バーヤ クラシック号

2007年の夏に就航したバーヤ クラシック号は、現在ハロン湾のクルーズ船の中でも最多数隻を有するグループに成長致しました。4隻のバーヤ クラシック号はクラシックなオリエンタルデザインを取り入れながら、快適な滞在を提供する為の近代的な設備を整えております。4隻のバーヤ クラシック号はキャビン数15室から20室との違いはありますが、アットホームな暖かいスペースを作りだしております。2015年8月からスタートした新たなプログラムにより、更に充実したクルーズの楽しみを提供しております。

バーヤ クラシック号はベトナム造船技師達に最も愛されている伝統的な東洋のスタイルの長い木造船です。世界のクルーズ船の中でも珍しいノスタルジックな雰囲気をかもし出しており、航海中には世界遺産を身体全体で感じて頂きながら、アクティビティを楽しんで頂ける空間を提供します。

船体は広葉樹の豊かな茶色、白、ターコイズブルーをベースにし、赤色のハイライトをアクセントにしております。キャビン内の家具は木製とし、ハロン湾の自然感を損なわないように配慮しながら、時代を超えたエレガンスを高めております。

重要な要素(船当たり)
30 – 60 名様
15 ~20室
400 ~ 455トン
Deluxe cabin design

収容可能人数

収容可能人数

バーヤ クラシック号は、客数15キャビン~20キャビンから構成されており、40名様から60名までのゲストが乗船可能となっております。1キャビンの最大定員数は、大人2名+添い寝のお子様1名様となります。各隻には、15人から25人のクルースタッフが乗船し、サービスの提供に務めます。クルースタッフはお客様のキャビン内のプライベートな空間以外、つまり他の乗客との交流や景観を楽しむパブリックスペース、レストランやバーエリアそしてサンデッキ等で、お声がけさせて頂きます。

Bhaya Classic restaurant

特徴

特徴

活発で積極的なグループにとって、バーヤ クラシック号は理想的なクルーズサイズと言えるでしょう。ハロン湾クルーズで、他のゲストとの交流が想像以上の楽しみを生むことに気づかれるでしょう。また、バーヤ クラシック号はアクティビティを楽しみながらも、プライバシー確保が可能となっております。当社の隻は、お客様の多種多様なニーズにお応えできるように設計されております。家族旅行にはインターコネクティングのご用意が可能です。また、オープンバーでは、国籍、ジェネレーションを超えた人々との出会いが可能な場所です。船上のスパ及びジャグジーはリラクゼーションとリフレッシュ効果をもたらすことでしょう。

Bhaya Classic Design

デザイン

デザイン

バーヤ クラシック号はベトナム造船技師に最も愛されている伝統的な東洋のスタイルの長い木造船です。世界のクルーズ船の中でも珍しく、ノスタルジックな雰囲気をかもし出しております。航海中には世界遺産を身体全体で感じて頂きながら、アクティビティを楽しんで頂ける空間を提供します。船体は広葉樹の豊かな茶色、白、ターコイズブルーをベースにし、赤色のハイライトをアクセントにしております。キャビン内の家具は木製とし、ハロン湾の自然感を損なわないように配慮しながら、時代を超えたエレガンスを高めております。

Bhaya Classic Cruises Halong bay

安全とセキュリティー

安全とセキュリティー

バーヤ クラシック号では、お客様とクルーの安全性及びセキュリティを最重要視しております。各航海が始まる前に、乗客全員参加の安全ブリーフィングを行います。クルーのメンバーは全ての航海安全システムを熟知し、更に厳格な安全教育を毎月受講しております。全てのバーヤクラシック号には警報システム、救命用浮き輪、救命ゴムボート及び消火器が装備されております。また、各客室には、警報システムに接続されたアラーム、消火器、ハンマー、懐中電灯やライフジャケットが装備されております。安全性に対しては、一切の妥協もありません。

デッキプラン

Request call back
We will call you back
Close
Image CAPTCHA

Enter the characters shown in the image.

This information is intended for Bhaya Cruises and will not be provided to any third party.